FC2ブログ
パソコンのことで何人かの方に助けを求められて、全く初めての方から少し詳しい方までアドバイスをさせて頂くことがしばしば在りました。その際に何人かの方からネット上でも教えてもらえる事が有ったら嬉しいと言われこのブログを開くことにしました。
  2.デフラグ
 長くパソコンを使かっていると、断片化され使えなくなったデータが発生し
てきます
これによりデータ容量の空きが無くなり動作が遅くなるだけではなく様々な
障害になって現れてくることがあります
これらのデータのゴミを修復・整理整頓し正常化するのが「デフラグ」です

スタートボタンをマウス左クリックし「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→
「システムツール」→「デフラグ」の順でカーソルを合わせましょう
090116_デフラグ

「デフラグ」にカーソルを合わせたらマウス左クリックします
下記のようにツールが開きます
掃除をしたいローカルディスクを選択しツール下部にボタンが幾つかありま
すのでこのうち左二つ「分析」「最適化」のどちらかを選択します
(「分析」を押すとデータの状態を診断します終了すると次に「最適化」に進
みますので「分析」選択せず「最適化」を押しても好いです「最適化」を押し
ても結局「分析」はされます)
090116_デフラグツール_ボタン

最適化が始まると下記の様にデータが修復されている状況がタイムリーに
表示されます(上下を比べると若干ですがデータが変わっている事が読み
取れると思います)
090116_デフラグ最適化中
赤色バー・・・分断化されたファイル まとまっていないデータ
青色バー・・・連続ファイル       形になっているデータ(ツールなど)
緑色バー・・・移動できないファイル 上記の理由またはシステムデータ
白色・・・・・・ 空き領域         データが存在しない空きスペース

「デフラグ」は定期的に行うと好いとされています。
パソコンで初めて「デフラグ」をすると2時間~数時間を要します。
(二度目以降から30分~1時間くらいに短縮されます)
行う頻度ですが、私は月に一度もやれば好いのではないかと思います。
あと注意点ですが、この作業はデータの修復が目的なのでパソコンを使用
中に行うことは望ましいとは言えません。

なので行う際は
 1.パソコンを使用しない空き時間(就寝中など)に行うこと
 2.「デフラグ」以外の起動しているツールは全部閉じること
この二つを注意して行ってください。

パソコンパソコンフォルダの掃除はまめに行いましょう!本棚ほうきグー!


jumee☆Manic-Depressiveランキングに参加してま~す♪
→アイコンクリックで応援してもらえると嬉しいですgoo2
スポンサーサイト






FC2blog テーマ:パソコン初心者 - ジャンル:コンピュータ

【2009/01/16 17:25】 | パソコンの設定方法
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック