パソコンのことで何人かの方に助けを求められて、全く初めての方から少し詳しい方までアドバイスをさせて頂くことがしばしば在りました。その際に何人かの方からネット上でも教えてもらえる事が有ったら嬉しいと言われこのブログを開くことにしました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



情報記録媒体大容量化が進んでいます。

昭和の時代には、録音はカセットテープ・録画はVHSやベータそしてPCでは5.25や3.5インチフロッピーであったのですが平成に入り大容量化が進みその過程でMOなどが出てきました。(アナログメディアは数KB・・・今ではその時代があったのが想像し難い^^;)

CD-R(700MB前後)が登場してから競争が過熱してきてDVD-Rになると4GB前後と記憶容量が跳ね上がりました。(※数字だけで見ると約6倍ですが、実際には倍した数字より多くなります)

そして補助記憶装置(リムーバブルメディア)としてノートPC用にメモリカードが出てきた(昭和60年)ことにより円盤からの脱却を果たし更なる小型媒体が誕生しました。

BD(ブルーレイディスク)の書込み記憶容量は25GB、小型メディア媒体は64GB(海外メーカーでは320GBも存在する)と軒並み肥大化してきていますが、この数年でも更に進んでいくのではないかな~と思っています。競争だけでなくその中で多少の規格統一がされる事も望みたいものです。(特に小型媒体ですが^^;)

日経の記事はコチラ↓
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090909AT1D0806808092009.html


jumee☆Manic-Depressiveランキングに参加してま~す♪
矢印・下マウス左クリックで応援してもらえると嬉しいです!goo2
 FC2BlogRanking にほんブログ村
→ に他のランキングサイトもありますので一緒に応援して下さ~い!うっきうきな顔

出張授業以外に、ホームペジ作成にパソコンの故障・購入設置相談なども承ります!
090212_kyoshitsu.png「出張パソコン教室 パソコンお困りお悩みサポート隊」
ご利用お待ち申し上げておりますm(__)m福助
スポンサーサイト



【2009/09/10 16:37】 | ニュース
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。