FC2ブログ
パソコンのことで何人かの方に助けを求められて、全く初めての方から少し詳しい方までアドバイスをさせて頂くことがしばしば在りました。その際に何人かの方からネット上でも教えてもらえる事が有ったら嬉しいと言われこのブログを開くことにしました。
今仕事をしていてふと思い出したことがあります。

昔と言ってもそんなに前の話ではないのですが、主にExcelを使用している際の事、太枠になっている枡(アクティブセル)が急にスクロールしなくなってお手上げになった事がありました。

当事そんな風になってしまった時は、諦めてデータを保存して全部閉じて再起動させてなんて言う面倒な作業を一々やっていました。
何故こんな事になってしまったかを考えると・・・経験値のない当事の頭では、複数重いデータ・ツールを立ち上げたためではないかなどと判断しました。

実際そのような理由による事もあるでしょうが、もう一つの理由としてはあるキーを知らないうちに押してしまったためではないかとも考えられます。

ではそのスクロールしなくなる不具合を解除する方法はと言うことなのですが、
まずその前に確認して頂きたいことがあります。
キーボードの右上(基本)にランプが三つ(これも基本的に)表示されています。
名称は左から順に「ナンバーロック」「キャプスロック」そして「スクロールロック」です。
090629_キーボード_スクロール
イラストの丸枠で囲っている所ですね!^^
名前で皆さんもお気付きになられたかと思いますが、そうですこの一番右の「スクロールロック」のランプが点灯していませんでしょうか?
スクロールをしなくなった時は一番右のランプを確認してください。間違いなく着いてると思います。
これを解除するのには、イラストに書いてます「ScrollLockkeyスクロールロックキー)を押して下さい。
そうするとランプが消えてロックが外れます。

ついでですが、「ナンバーロック」ランプが点いている時(デスクトップは普段点灯している事が望ましいです)は「NumLock」key(ナンバーロックキー)を押すと解除され、「キャプスロック」ランプが点いている時は「CapsLock」key(キャプスロックキー)+「Shift」key(シフトキー)を押すと解除されます。
ナンバーロック(ランプ点灯)機能とは何かと言いますとキーボード一番右の「数字入力キー」(テンキー)をONにし数字を入力できる状態にする機能です。(この機能がOFFに設定されるとキーの下に書かれている操作を実行するようになり数字が入力出来ません)

キャプスロック(ランプ点灯)機能とは、ランプ消灯時(OFF時)はキーボードは通常半角ローマ字打ちの際、小文字で認識されます。これを「CapsLock」key(キャプスロックキー)+「Shift」key(シフトキー)押し、点灯させる(ONにする)と通常の作業時にローマ字が大文字打ちに切り替わります。

皆さんももしそんなことがあったら、これを思い出して頂ければ幸いです!^^


jumee☆Manic-Depressiveランキングに参加してま~す♪
矢印・下マウス左クリックで応援してもらえると嬉しいです!goo2
 FC2BlogRanking にほんブログ村
→ に他のランキングサイトもありますので一緒に応援して下さ~い!うっきうきな顔
スポンサーサイト






FC2blog テーマ:基本操作 - ジャンル:コンピュータ

【2009/06/29 18:12】 | パソコンの基本操作について
トラックバック(0) |

Re: 感謝!
マァーク
お役に立てて何よりです^^

> ありがとうございます!
> ずっと疑問でした。
> 良かったです(^^)


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: 感謝!
お役に立てて何よりです^^

> ありがとうございます!
> ずっと疑問でした。
> 良かったです(^^)
2012/05/17(Thu) 21:45 | URL  | マァーク #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/04/29(Sun) 16:30 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック